詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「忘れないで」と夢に出てきた

珍しく
死んだお袋が夢に出た

相変わらず
我が近況を気遣って
いろいろ訊かれた気がしたが

そんなことより
そのお袋の住処が凄い

さすがは天国!
パルテノン風の眩しい神殿
青い芝生、見遥かす下界

「いずれここに
 住む日が来るならそれもいいかも..」 と
欲が出たら目が覚めた

 今朝も空には
 天使の形の雲が棚引いて

「何故こんな夢を今?」
暫く考え、カレンダーを見て
「なるほど、これか。」と合点がいった

明日はお袋の墓の掃除と
年に一度の祝福の日である


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/10/25(土) 16:57:18|
  2. | コメント:0
<<墓参 | ホーム | 不自由と遊べや不屈のクリエイター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。