詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛すべき葬送楽団

例えば、これがシューベルトならば
優しいけれど、色っぽ過ぎよう

さりとて、これをブラームスでは
哲学的かつ生真面目すぎる
(老人向きでも哲学は生きるための学問だから)

死を想えば誰しもが
己が狂気を垣間見るだろう

その狂気を宥め、癒すに
必要なのは、優しさと寂しさの
デリカシーに落とせる光

これらを充たせるものとは、即ち
村の葬儀の楽隊によるマーラーの歌


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/10/19(日) 20:12:23|
  2. | コメント:0
<<なまじ優れた奴ときたら | ホーム | 今日の出撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。