詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エアロビクスマシン上にて

雨に濡れるに任せるような

汗の雫がキラキラと

私の視界を落ちてゆく


燃焼が始まったよ と

熱い身体が告げている


さて、ここからもつところまで

罪の脂を燃やしつつ

軽さと若さを手に入れるんだ


慾の妄想に限りはないが

肉体との会話はそう、弾まない




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/09/04(木) 23:40:27|
  2. | コメント:0
<<義務的な再現(代弁)者に甘んじず | ホーム | 生成講義>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。