詩伝

生成講義

言ったことを
今日はひとつ
直せてきたね

でも、まだダメだ
予想通り?
そう、お分かりだね

あれはパーツのひとつに過ぎない
だからまだまだ動かせないけど
そのパーツは大きなヒントだ

あれがそれでいいとして、
他のパーツはどう動くべきかな?
その時、邪魔するパーツはどれだ?

連想しよう
芋づる式に分かってくるのさ
最後の姿はどれもが息づき躍動している

それはいつでも
どんな些細な変化にも
対応してかつ悦ばしいもの

これが息し始めたら
もう何も考えない
もう誰にも止められないよ


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/09/03(水) 23:21:07|
  2. | コメント:0
<<エアロビクスマシン上にて | ホーム | 美しき沈黙の瞬間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)