詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クープランのクラヴサン曲集の弾き方

ひとつひとつの花の栄枯に
一瞥を投げ
謎のしらべを残していった
クラヴサンの詩人の溜息

幾種類の演奏を誰で聴いても
謎が解かれることは稀で
きっと、奏者が理解しておらず
その弾き方は違うのだろう

これだけは言えるだろうか...
宮廷詩人の溜息は
深刻すぎてはならないし
大袈裟過ぎてはなおいけない

ひとつひとつの花の栄枯に
一瞥を投げ
謎のしらべで仄めかした
その心をこそ察して奏でよ

(差し上げたその人だけが分かればよいこと。)


※ Francois Couperin : Le Barricades Mysterieuses

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/08/24(日) 10:21:38|
  2. | コメント:0
<<糊(のり)と化したおこわの運命(さだめ) | ホーム | 長者への戒め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。