詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

送り火の日の空の攻防

帰りたくない人がいるのか
帰したくない人がいるのか

月遅れのお盆の送り火
灯したくない心に味方して
ほぼ一日中、165㎜/24h も
降りしきった 雨の空

「さすがにこれは中止だろう...」 (俺:談)

「いやいや、必ず送りまっせ!
 火炎放射器、使うてもな(笑)」 (関係者:談)

坊主と保存会はこれでもヤル気

火炎放射器は冗談でも
点火へ向けて マジで晴れるか
気象庁は GO! を告げている

---------------------------
 
若干の時間変更はあったものの
今年も無事に点火しました。

しかしまぁ、
上手い具合に点火時間にゃ
雨も上がるものなんですね。

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/08/16(土) 19:15:11|
  2. | コメント:2
<<練習とは「集中→夢中」のプロセスなのだよ | ホーム | 戦争と、一国民たる個人の宝>>

コメント

こんばんは。
時刻の変更は半世紀ぶりだったそうですね。
詩伝さんのお家からはいくつ見られるのでしょう?
今年は8月の雨が多いですね。
  1. 2014/08/17(日) 22:23:12 |
  2. URL |
  3. Shinohara #-
  4. [ 編集 ]

Shinohara さん

月初めの台風からよく降るお天気に変わりましたね。
よくあの土砂降りの後で火が点いたものだと感心します。
うちからは残念ながら見れませんが煙と明かりだけは仄かに見えます。
  1. 2014/08/17(日) 23:10:43 |
  2. URL |
  3.  詩伝 #MKj1/RtQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。