詩伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛夏の朔


燃え盛る太陽の前を月が横切る

共に成果を目指した我等
意志と肉体の会話にも変化が兆す

そこに心ではなく、知性が話に割って入った


雨が降り、空気が入れ替わった

肉体は既に分かっていたようだったが
意志も認めずにはおれぬだろう

欲望と能力の限りを知るべき季(とき)への移行を


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/07/27(日) 17:13:36|
  2. | コメント:2
<<医者との会話 | ホーム | 暑気アタリ>>

コメント

ありがとうございます

ご訪問、嬉しく感謝いたします。
わたしは写真が好きで言葉綴りが好きで、ちょっと空想癖がある、ごく普通の人間です。
これからも詩伝さんの心がにっこりできる詩を楽しみにしています。
  1. 2014/07/27(日) 21:09:37 |
  2. URL |
  3. Shinohara #-
  4. [ 編集 ]

Shinohara さん

ちょっと空想癖がある、って素敵ですね。
ごく普通の人間というところも好ましいです。(笑)
こちらこそ宜しくお願いします。
  1. 2014/07/27(日) 22:12:48 |
  2. URL |
  3.  詩伝 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。