詩伝

花の宴のツケはハラに

風呂から上って彼女に言った
「これはもう 駄目かもしれん...」

「何が?」とも訊かずに彼女、
「もう死ぬの?」

「なんでやねん!
 そうじゃなくて、体重増加が止まらんのだよ。」

「ジムへ行け!」 と彼女、一喝!

「・・・えっ、あぁそうなの・・・?」 俺、たじたじ..


楽しい宴の日々のツケが
腹の周りにやってきて
我が「太らない体質」神話は
ここに脆くも崩壊したか

「何たる平凡!
 嘆かわしいわ!」

愚痴る俺を横目に彼女、
「お金あげるから、必ず行ってね。」

その場で渡され、どうやら逃げれなさそうだ


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

  1. 2014/05/03(土) 20:04:01|
  2. | コメント:2
<<スポーツジムにて | ホーム | 幸せの水際を見おろす橋の上より>>

コメント

詩伝さんの 言葉紡ぎは。。

知識の泉から湧き出した言の葉が

はらはら。。と。

だから こんな言葉紡ぎを拝見すると。。

思わず にーーっこり♪^_^ してしまう♪

楽しみました♪

ありがとう♪e-51
  1. 2014/05/08(木) 04:15:24 |
  2. URL |
  3. 夢ねこ★ #-
  4. [ 編集 ]

夢ねこ★さんへ

> 詩伝さんの 言葉紡ぎは。。
>
> 知識の泉から湧き出した言の葉が
>
> はらはら。。と。
>
> だから こんな言葉紡ぎを拝見すると。。
>
> 思わず にーーっこり♪^_^ してしまう♪
>
> 楽しみました♪
>
> ありがとう♪e-51

ナハハw
面目ござらん次第にて候。
まぁリアルなんてこんなものですよって(笑)
  1. 2014/05/08(木) 17:25:37 |
  2. URL |
  3.  詩伝 #MKj1/RtQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 詩伝

Author: 詩伝
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

フリーエリア

  ブログランキング・にほんブログ村へ

PV (Since 2014 Jan. 20)